「浅野ナイス」「これが佐々木翔じゃ!」キルギス戦で日本が圧勝! Jリーグ組の活躍に、ファンも歓喜

「浅野ナイス」「これが佐々木翔じゃ!」キルギス戦で日本が圧勝! Jリーグ組の活躍に、ファンも歓喜

2021.6.15 ・ 日本代表

シェアする

 カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選の日本代表対キルギス代表の試合が6月15日、パナソニックスタジアム吹田にて19時25分にキックオフされた。


 ここまでアジア予選全勝の日本は、2次予選の締めくくりとなるキルギス戦で、オナイウ阿道と坂元達裕が代表初スタメンを飾る、新鮮なメンバーが先発。その起用に応え、前半はオナイウが6分間でハットトリックを達成。終了間際に守田英正がPKを与え、1失点を喫するが、3-1で前半を折り返した。後半もペースを握った日本は、佐々木翔、浅野拓磨が加点。5-1で勝利を収めた。


 スタジアムは新型コロナウイルス感染拡大を防ぐ観点から無観客試合で開催されている。そのため、ファンは原口元気が主将を務める日本代表の戦いをテレビやネット観戦などで見守り、SNSから熱いエールを送った。

 「オナイウ半端ないって。 守田はドンマイ」

「森保監督は、交代カードをどう切ってくるのかな」

「キルギス、守備むっちゃ頑張ってんな。なんか敵ながら胸熱だわ」

「古橋、橋本来た」

「守田から拳人とか、激アツ多摩川クラシコ路線」

「オナイウ→佐々木で3421か」

「オナイウ、お疲れ」

「山根選手、すんごいミドル来た!」

「見たか!これが佐々木翔じゃ!!!」

「久しぶりにコーナーからのヘッドなんてゴールを見た気がする」

「坂元いいよいいよ」

「森保監督の采配!!」

「仕掛ける古橋のパスを、ワントラップから蹴り込んで浅野が5点目」

「ジャガーナイス!この代表シリーズで決めれてよかったねえ」

「きょーごナイスプレー!浅野神戸に来ないか」

「古橋が少しイニエスタに見えてきた」

「今日はJリーグファン(の私)にとってはたまらないゲームだなあ」

「坂元、古橋とJ2から這い上がった選手はなんかめっちゃ応援したくなるやん」

「国内組も力をつけてきてるね」

「次はいよいよ最終予選だ!」

 

 キルギス戦でも白星を飾り、アジア二次予選を全勝で終えた森保ジャパン。9月に始まるアジア最終予選の抽選は、6月24日に行なわれる。


構成●サッカーダイジェストWeb編集部



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事