「なでしこジャパンを思い出す」英国人記者も驚き! 女子イングランド代表、EURO決勝進出の快進撃に国内が熱狂【現地発】   

「なでしこジャパンを思い出す」英国人記者も驚き! 女子イングランド代表、EURO決勝進出の快進撃に国内が熱狂【現地発】   

2022.7.31 ・ なでしこ

シェアする

 プレミアリーグの開幕前、ここイングランドでサッカーファンの話題を集めているのが、“ライオネス”の愛称で知られるイングランド女子代表だ。


 現在、英国で行なわれている女子EURO2022で快進撃を見せ、決勝に進出したのだ。いま、あらゆるメディアがライオネスを大々的に取り扱い、女子サッカーが注目される絶好の機会となっている。スウェーデンを4-0で破った準決勝の前には、英公共放送『BBC』にトップニュースとして取り上げられたほどだ。女子サッカーがここまで注目されたのは記憶にない。


 メディアの大きな関心を集めているだけではない。イングランド戦のチケットはすぐに売り切れ。以前はそれほど熱心ではなかったファンも、今ではテレビにくぎ付けだ。大会以前はサッカーファンでさえなかった人さえも、今では決勝に進んだチームの虜になっている。


 この盛り上がりは、かつてのなでしこジャパン(日本女子代表)を思い出す。世界でハイレベルなサッカーを披露する彼女らの姿に、コアなサポーターだけでなく、普段はサッカーを見ないようなファンも関心を持ち、スポンサーとなる企業も次々に増えていった。

 

 イングランド代表は男女とも長い間タイトルを獲得していない。その歴史を塗り替える大きなチャンスが巡ってきた。しかも、ライオネスはホームでプレーできるのだ。


 7月31日にウェンブリーで行なわれる決勝。相手は、とりわけ男子サッカーでイングランドの前に何度も立ちはだかってきたドイツだ。


文●スティーブ・マッケンジー(サッカーダイジェスト・ヨーロッパ)



記事提供:サッカーダイジェストWEB

シェアする

最新記事